素敵な時間をありがとうございました!-Thank you for everything ! –

楽座も今日が最後の1日となりました。いかんせん閉店確定のお知らせが数日前なので「もう!?」という気持ちが強いですが、最後なので楽座にかかわって下さった皆様にお礼を伝えようと思いブログを書いています。

楽座のマネージャーになったのは丁度3年前の9月からでした。ちょうど3年一杯マネージャとして働かせてもらいました。当時は「すぐに独立して自分でゲストハウスをしてやるぜ!」と思って女将の元に来たのですが、楽座の雰囲気が、そして楽座に来るお客様、スタッフがあまりにも自分に心地よく、気付いたら「ずっとこの場で女将と一緒に働きたいな」というような気持ちになっていました。どこか時間が少しゆっくり進むような、京都という場も自分には居心地が良かったのかもしれません。

今日、最後のお仕事は拭き掃除から始りました。いつもより少しだけ丁寧に磨いたような気がします。楽座の細かい建具たちも、埃が付かないように指先で磨きました。そういう一つ一つの動作が、とても愛おしかったです。

楽座の中で流れるゆっくりした時間が。チェックアウトする方へ送る「いってらっしゃーい」の挨拶が。寝坊して「ごめん~。。」と言いながらチェックアウトされる方の顔が。「お土産!」と海外のゲストから頂いたお菓子達が。何度も何度も話したお客様の笑い声が。いつも元気に挨拶してくたスタッフたちが。困ったことも楽しいことも何でも聞いてくれた、女将さんが。思い返せる全てがとても大切な思い出になりました。

4月の閉店のお知らせをお伝えした後も、女将は本当に楽座を残すために奔走してました。本当にお疲れまでした。

さてさて、いつまでも思い出に浸っている場合でもありません。時間はいつも少しずつ動いています。僕もまだまだ未定ですが、一休みして次の場所へ向かおうと思います。人生を一本の線にした時、「楽座で時間を過ごした」という点が出来たこと。それだけで僕はもうお腹一杯です。楽座にかかわって下さった皆様の中にも、どうか小さな点として、楽座が存在し続けて頂ければ幸いです。

楽座は京都に、確かにありました。今まで本当にありがとうございました! 皆さま、良い旅を!

楽座マネージャ 中村勇貴

Today is the last day of RAKUZA. I’m writing you to say thank you.

I worked as manager of RAKUZA for 3 years. At first, I thought ” I work RAKUZA before starting my guesthouse!” but I loved RAKUZA’s atmosphere, and guest,and staffs. I changed my mind soon, ” I want to work here for long time..”

By the way, today is last day of RAKUZA. so my work also last time. Today I started my work from wipe cleaning. I wipe house little neatly than usual. I loved my daily work.

Our staffs hehe.

I loved my RAKUZA’s daily life like, slow time, greeting “Have a good day! “, Guest’s warm souvenir, laughter from guests, our staff, my boss. All memories are my pleasure.

By the way, time always passes slowly. I will go to next stage after taking little break. Looking my life as a one line, I have a point “Having good time in RAKUZA”. I’m satisfied. I hope you also have a point about our guest house in your life.

Our guest house RAKUZA was actually here ! Thank you!! Have a good travel.

Manager, Yuki Nakamura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA