ちびっと寄り添えるように

こんにちわー。マネージャーのユウキです。

1階に設置している風鈴が台風の風で「リンリン」言うております。9月のこの時期は夏の最後っ屁のように台風が来ますね。

さてさて、実はわたくし、楽座のマネージャになって今月で1年になります。あっという間の様な、まだまだなような、ふんわかした気持です。

サラリーマン(!)を少ししていましたが、我慢できずにこの業界へ。接するお客さんからは「学生さん?」という言葉を頂きながらマネージャーを続けています(笑)サラリーマンの頃よりも明らかに身体から「学生」感が出ているんでしょうね。めちゃ言われます。でもそれも、「楽しく仕事をしてる」っていう証だと思って最近は受け流すようにしています。

そんな私なのですが、楽座を運営するなかで気を付けていることが何個かあります。特に気を付けてるのは「ちょこっと寄り添う」という距離感のようなものです。

「ゲストハウス」と一言で言ってもそこに来られるお客さんの属性のようなものは様々。毎日パーティをする宿、ドミトリー(相部屋)オンリーで旅人がメインの宿、1組のみ受け入れるようなシッポリとした宿etc…今後もゲストハウスは増え続けていくし、様々なジャンルに特化した宿も増えていくでしょう。その中でうち(楽座)に泊まる人はどんな方なのかなぁって言うことをいつも考えています。

そこで出たのはさっきの距離感なのですよね。京都を観光したい。町家に泊まりたい。夜は静かに過ごしたい。バックパックを背負った人たちが集まる、昔ながらのゲストハウスよりは少し距離を置いた所から眺める様な距離感。

こちらから無理にワイワイとしたりはしない(もちろん、したそうな人がいたら別!)けど、何か聞かれたら120%くらいの笑顔で応えたい。そんな風に静かに寄り添うようなお宿でありたいと思ってます。

ということで、久しぶりの日記はこんなもので。。。

うちのお客様のゲストノート。コメントを見ると毎回にやにやしちゃうなぁ。

スタッフがごろりと変わりましたよ

こんにちわー。

楽座のゆっきございます。

とつぜんですが、最近見つけたゆるい写真をお送り致します。

滋賀県の琵琶湖沿いの公園の看板より。。。

かろうじで鳥とわかる感じ。何かもうちょっとで文房具です。

 

季節は気付けば梅雨の6月。梅雨入りを発表してから雨がほとんど降らないのはご愛敬です。

さてさて、前回の記事からまたながーーく間が空いてしまったのですが、スタッフがごろっと新しくなりました。

まずは楽座の2人目の男スタッフ、まっつー!

クールそうな第一印象なのですが、お客様と会話するのが大好きなナイスガ

イなのです。

見つけた時は彼の会話の引き出しを開けにフロントへお越しくださいー!

 

そしてお次はずんこさん!

手にお持ちなのはパクチーでございます。

なんでと聞いても「えーへへへ」とはぐらかされてしまいましたが、そこがずんこさんっぽい!

スタバで10年働いた後にマッサージ師をし、そして楽座へ来たスーパーウーメンです。

彼女がシフトの際はコーヒーを注文したら張り切ってつくってくれるかも!?

 

そして宿直スタッフのタニヤちゃん。

「まず何かぶってんだ」というツッコミは置いておいて。。。

台湾の台北からはるばる京都へ来たタニヤちゃん。いっつも夜のサロンルームで国籍問わず会話している姿を見てほっこりします。

趣味は京都のカフェ巡り。一度googleマップに登録されてる訪問済みのカフェを見せてもらったら軽く50件は超えてました。そして自身もカフェの店員さん!

見かけた時は「こんなカフェ探してる」って質問をぶつけてみましょう。

 

そんな新陳代謝激しいゲストハウス、楽座からお送り致しました~!

出会いと別れの~~4月、はっしー卒業!

少し間があいてしまいました。

気づいたら4月です。楽座でございます!

さて巷は4月ということで楽座の周りでも桜が咲きほこっております。

4ヵ月前ジャストに予約を下さった気合いの入ったお客様たちが街中へ繰り出しております。

こちらは哲学の道に行った時の一枚。

私(店長)、今は京都で暮らしておりますが(和楽庵の2階におりますが)、

実家がお隣の滋賀県ということもあって、近すぎる京都は観光地というよりもショッピングへ行く場所という感覚で過ごしてきたのです。なので清水寺や金閣寺も、ほんとに、割と最近まで行ったことが無かったのです。めちゃマイナーな飲み屋とかなら行ってたのに。

 

ですがゲストハウスの仕事を始めて「こりゃ行かな話にならん」と思いポツポツとまわっておるのですが、いや、ねぇ、京都すごいですねー!!!桜きれーーですねーー!!!普通に写真撮りまくってました。

 

哲学の道は夏にも訪れてましたが、いつの季節も違った顔を見せるような予感がぷんぷんしておりました。

さて、4月と言えば出会いと別れの季節です。

楽座のエース、われらがはっしーも卒業となりました。。。

 

 

出てくる料理を撮りまくる女子3人衆(タニヤちゃん・りこぴん・はっしー)

思えば私が楽座に来てから細かいミスも含めて、ほぼ0に等しかったはっしー。私がお休みの時も「はっしーがシフトやし大丈夫やろ」と、安心して部屋でゲームが出来ました。

就職活動も数社受けるだけであっさりと第一志望の会社の内定をゲットするあたり、はっしーの落ち着いた対応はどこでも通用する大きな武器になるだろうなと思っています。

はっしー、職場大阪やねんから、たまには遊びにきてねー!

 

さてさて、スタッフが抜けたということは、また新しい出会いの始まりでもあるのです。

to be continued….すぐ書きます!はいすいません!さぼりません!