秋の瑠璃光院

こんにちわ!

寝る時はいまだにTシャツ!ゆっきーです。

いよいよ京都も紅葉がピークになって楽座にも大きなカメラを構えたお客さまも多くなってきました。

Now, it is peak to see autumn leaves! So I went to RURIKOUIN Temple 😀

 

ということで僕も急に思い立ち、秋の瑠璃光院へ行ってきました。

お供のパートナーは、和楽庵のリピーターさんで気付いたらお友達になった林さん。男二人で紅葉デートです。

瑠璃光院へのアクセスは叡山電鉄の「出町柳駅」1番乗り場から乗車。なのですが、叡山電鉄はバリバリのローカル路線。紅葉の時期でも1両編成で運行しているので紅葉の時期はご覧の状態になります。(この後、駅構内に入場規制がかかりました)。

You can get there from “Demachi yanagi Station” No1 plat form to terminal station.

But this train line is very local line. You should wait to get….

何とか乗り込み、終点の「八瀬 比叡山口」で下車。だいたい15分くらいの鉄道旅になります。(瑠璃光院の周りには本当に駐車場が少なかったです。あるにはありましたが10台分程度のスペースしかなく、車・バイクの方はお気を付け下さい)

到着すると早速

Finally, I arrived terminal station. and we saw..

真っ赤なもみじと落ち葉の絨毯がお出迎え。

Reed leave and carpet of leaves 😀

 

毎年、鴨川沿いの落ち葉で済ましていた紅葉。到着して5分で「来てよかったー」と嬉しくなり、すぐに瑠璃光院の拝観券を買いに向かうと

到着時刻は10時半ごろだったのですが、行列に並んだ時点で最短でも12時のチケットを販売していました。

Today, We waited 2 hours to enter RURIKOUIN temple 🙁

I recommend arrive more early!

ちなみに行った当日、朝日新聞でこんなニュースになってました。

インスタに…この紅葉、4時間待ち 京都・瑠璃光院

http://www.asahi.com/articles/ASKCN46PSKCNPQIP008.html

 

結局2時間後のチケットをゲットし、その間に周辺で写真撮影をスタート

中国から1人旅で来ていた女子の写真撮影を手伝う林さん。

この後も林さん持ち前のサービス精神が発揮しまくり、一緒に瑠璃光院も参拝しました。

そんなこんなであっという間に2時間が経ち、いざ瑠璃光院の中へ!

りっぱな苔が生えた道を抜けてしばらく歩くと。。。

 

この風景!

お部屋には照明がほとんどなく、外から入るもみじ達の赤や黄色の光が床に反射して室内を明るくしていました。

In RURIKOUIN temple,  Many leaves reflected dark room.

So beautiful, and I took pictures many many times.

「はへええ~」とアホ丸出しな声を出しながらカメラに撮りまくるオイラ。中国の女の子に色々と説明している、ほぼガイドマンな林さん。。

写真を撮りまくりながら、カメラなんてものが無い時代、この風景をどんな風に人に伝えようとしていたのかなぁとふっと思ったりしておりました。

 

京都に来られた皆さまのカメラにも、いい落ち葉が映っていますように!

I hope you can get good scene in your camera!!

それでは、さらばです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA